豊かなバストに憧れる女性は多く、市販でもバストアップに関するサプリメント、DVD、ブラジャーなど様々な商品が販売されています。
そして自宅での努力だけでは大きな効果が得られないという場合もあり、より高い効果を期待して医療機関に訪れる人も少なくありません。
美容外科では様々なバストアップ治療が行われており、シリコンを挿入する治療なら、一回の施術で大幅にバストアップし、半永久的な効果も期待できます。
そして脂肪を注入する方法も自らの脂肪を使うので異物を入れるのに抵抗があるという人にも人気の施術です。

 

こうしばバストアップ治療は高い効果を期待できますが、やはり副作用も気になりますし、体にメスを入れることとなりますので、傷跡が残ることに抵抗があるという人も少なくありません。
さらに治療後はダウンタイムもありますし、治療内容によっては、感触や見た目が不自然になってしまうこともあります。

 

できるだけ体に負担の少ない治療をしたい、自然なバストアップにしたいという場合は口コミでも人気の光豊胸も検討してみてはいかがでしょうか。

 

光豊胸はその名前の通り、特殊な光を照射することでバストアップを目指す方法です。使用されている光は脱毛にも利用されているIPLで内部までしっかりと浸透し、肌をきれいにしてくれる効果も期待できます。

 

さらに光豊胸ではIBEという光も利用されており、こちらは脂肪を膨張させる働きがあり、クーパー靱帯の補強にも役立つとされています。
バストアップには脂肪は欠かすことができませんし、クーパー靱帯を補強することはバストを垂れにくくさせるのにも役立ちます。
さらに照射の刺激で女性ホルモンの分泌が活性化されるともされています。

 

光を照射するだけで薬剤も必要ありませんので、副作用の心配も心配もなく、安全性の高い施術です。
そして、異物をバストに挿入することもありませんので、自然なバストアップが期待できます。
施術時間も短時間で良いので、忙しい人にも取り入れやすい方法です。

 

一回の施術では1センチ以上アップするとされており、ワンクール10回ほど行い少しずつバストアップを目指していくこととなります。
バストアップには個人差もあり、施術を繰り返すことで、バストアップできたという場合もあれば、大きな変化が現れないという場合もあります。
施術の結果には個人差がありますので、カウンセリングの際にはどの程度のバストアップが行えるのかよく確かめておきましょう。